契約社員である自分が嫌いだから会社を辞めることにした

f:id:skrd0809:20170206102805j:plain

どうも!時給換算900円の契約社員のショウダイです。

非正規社員で働くってある意味自分を安売りしていることだと思います。

 

正社員と責任は変わらないのに非正規社員の方が安い給料です。

それに自分を安売りしていると最も感じる瞬間は周りに契約社員だって言えないことです。

 

恥ずかしくて契約社員で働いているって言えなかった

最初は契約社員で働いていることに対して何も感じていなかったのですが、だんだん恥ずかしくなりました。

 

周りに契約社員で働いているって言うと

「何で新卒で働いているの?」

「ちゃんと将来のこと考えているのか?」

って聞かれて、契約社員がいかに社会的に認められていないかを知りました。

 

自分で考えた上でこの決断をしたのに誰もわかってくれませんでした。

自分のことを否定された気分になりました。

 

それがきっかけで、契約社員で働いているって言わなくなりました。

仕事を聞かれたときは「ネット広告の会社で働いている」と答えるようにして、それから話を逸らして、仕事とか会社の話を相手にさせないようにしました。

 

会社でも労働力を安売りしている

そして、会社では時給換算900円という安月給で、責任の重い仕事をこなしている。

リーダーから「価値の高い仕事だから」と言われて、引き受けたことが何回もあるが、仕事をやって評価されたことは一度もないし、給料も上がったことがない。

 

今思えば、いいように使われていただけだったのだと思う。

 

そして終電を逃すくらいまで働いていた業務も評価されたことは一度もない。

 

その後、異動した事業部ではポイ投げ状態のひどい仕事だった。

マニュアルが古くて使い物にならないから自分たちで考えながらフローを整えたり、上長の共有不足で当日いきなり対応することになった仕事も苦しみながら何とか対応してきた。

 

会社でこんなに広い領域を対応している事業部はないし、上長のニーズにも答えているのに評価されない。

 

大変な思いをして仕事をしているのに給料は安月給のまま。

 

これほど労働力を安売りしている自分にも嫌気がさした。

 

思い切って環境を変えることにした

ぼくはこれ以上自分を安売りしたくない。
自分を嫌いになりたくない。
だから会社を辞める。
 
自分が嫌いになってしまった原因は全部環境です。
例えば、ぼくの会社は8割以上の人が今の会社を辞めることを考えています。
それくらい環境が悪いです。環境が悪いから愚痴を言う人がいっぱいいます。
そうなるとマイナス思考になって腐るんですよね。
 
それくらい環境は大事です。
 
だから、環境を変えます。
ぼくは千葉県の金谷で行うフリーランス講座に参加することにしました。
そこで一緒に過ごす仲間と住む場所を変えます。
まずはそこで1ヶ月間スキルを磨きます。
 
そこでは現役でフリーランスとして活躍している方が講師をしているし、そこで一緒に学ぶ人もぼくと同じ志を持っています。
 
「何とかしたい」とか「自力で稼げるようになりたい」などプラスのエネルギーを持っている人がたくさんいます。
 
そのプラスのエネルギーを浴びて、自分を変えたい。
恥ずかしくて、契約社員って言えなかった自分から
「自力で稼いでます」って言えるようになりたい。
そんな思いで、参加を決めました。

 

今までと同じことをしてたら変われない

どうして転職ではなく、フリーランス講座を受けることにしたのか?

それは、このまま何となく周りに流されて転職活動をすれば、今までと同じだからです。

 

ぼくは周りに流されて何となく就活をしてしまい、最悪の環境で働くことになりました。

同じように転職活動をしてしまえば、きっと同じことを繰り返します。

これといった誇れるスキルがないので、妥協して会社に入って、消耗して辞めるということを繰り返すのだと思います。

 

だから、今回は周りに流されずに、自分がやりたいことに向かって進むことにしました。

 

上手くいく保証はどこにもありません。

でも、同じやり方を続けていたのでは現状維持のままです。

 

今までと違うことをすれば、変われるかもしれない。

今は「かもしれない」としか言えませんが、いつか「あの時、今までと違う道を選んだから変われたんだ」と、言える日が来るようにがんばります。