腐った環境ならすぐ脱出しよう!!

どうも時給換算900円の契約社員のショウダイです。

この季節になると転職の広告をよく目にします。

とりあえず3年が過ぎました的な。

f:id:skrd0809:20170215213236j:plain

何でとりあえず3年なんだろう?

まずとりあえずって考え方が浅はか過ぎないか?

 

ぼくは自分に合っていない職場なら絶対にとりあえず3年を過ごす必要はない。

その状態ならとりあえず3年とか言っている場合じゃない!

環境が腐っているとちゃっちい人間になっていく

腐った環境とか自分に合っていない環境にいると、自分のことで精一杯になります。

周りがどうでもよくなって自分さえよければいいって考えになる。

 
ぼくが腐ったきっかけはあいさつでした。
 
当時いた事業部は誰もあいさつをしなかった。
「お先失礼します」って言って帰る人なんていない。
 
もし、そう言って帰ったら「アイツ何で定時で上がってるの?ムカつく!!」って影で言われる。
 
学校や部活であいさつは基本だと教わったが、あいさつをして悪く言われたのは初めてだった。
「何だこの職場は!?」と違和感を感じた。
 
まず、ぼくを責める前にマネジメントをできていない上長を攻めて欲しい。
 
そういう環境だから、ほとんどの人は「お先失礼します」と言わない。
それをきっかけにぼくは黙って帰るようになった。
 
ぼくはこのころから自分さえよければいいという考えになってしまった。
当時の仕事は一人で完結するので、余計誰とも話さなくなった。
 
そして、些細なことで人を攻撃するようになり、影で暴言も吐くようになりました。
 
マジでちゃっちい人間でした。

環境を変えれば心も変わる

ぼくは自分さえよければいいという考えだから、自分のことだけ考えていました。
誰か困っていたら助けるということは当然しなくなった。
 
家の手伝いもだんだんしなくなった。
最初はそれでいいんだけど、そのうち自分の器が小さいなっていくのを感じて、嫌になっていました。
 
そんな中、異動が決まりました。
 
配属された事業部はあいさつもあるし、会話もあるから話しかけやすい。
 
こんな当たり前のことなのに
マジで感動しました!
 
そして、ぼくが困っている時に助けてくれる人もいました。
 
少しずつ自分さえよければいいという考えは無くなっていきました。
 
あのとき、異動していなかったら相当腐っていただろうなあ。

変わりたいなら環境を変えるのが一番

f:id:skrd0809:20170215213614j:plain

ぼくはあいさつも会話もない事業部にいたときは、自分さえよければいいという考えになってしました。

 

あいさつも会話もする事業部に言ってからは自分さえよければいいという考えは無くなりました。

 

こんな風に人間は環境に依存して良くもなるし、悪くもなる。

 

だから「といあえず3年」って考えて働くんじゃなくて

今の環境にいて自分にとってプラスになるかどうかで考えて欲しい。

腐った環境に3年もいたら、めっちゃちゃっちい人間になります。

 

逆にプラスの環境にいれば、自分自身を成長させることができます。