狭い考えでしかモノを語れない都会っ子は絶対に田舎に来るべき

f:id:skrd0809:20170330112323j:plain

この景色きれいですよね。海が近い田舎だからこそ見える景色です。

 

どうも!22年間都会暮らしをしていたショウダイです。

 

3月から約1ヶ月間千葉県富津市という田舎で暮らしていて、4月から正式に移住することにしました。

 

100万都市の仙台にいた頃は「田舎暮らしは嫌だな」って思っていましたが、田舎暮らしは案外良かったです。

 

都会っ子ほどぼくは田舎で暮らしてみることをオススメする

 

都会でしか暮らしことがないくせに田舎はイヤって言うのはダサい。

 

そんな偏見でしかモノを語れない狭い考えの人は価値観を広げるという意味でも1回住んでみた方がいい。

 

まずは都会っ子が考える疑問点を解消していきましょう。

 

1田舎は不便ではないよ

どんな田舎でもそこで生活している人がいるということは1つはスーパーがある。

 

だから、食料調達には困らない。

 

仮になかったとしても、楽天やAmazonでも食品は売っているから大丈夫!

 

よく都心に行くのに不便っていう人がいるけど、そんなに都心に行く用事ってあるかな?

 

暇だからなんとなく都心に行って買えない服をウインドショッピングをして、人疲れして帰って来るって何も生産性がないよね。

 

田舎だと都心から離れているからムダなことをしなくなる。

 

だからぼくは田舎に来て時間の使い方が上手くなりました。

 

田舎はみんなが想像しているより不便じゃないし、時間の使い方が上手くなるというメリットもある。

 

2お金をかけるだけが遊びじゃない

遊ぶ場所がないだって?

 

ゲーセンとかスロットだけが遊ぶ場所じゃないでしょ!

 

人と話すことだって遊びになるじゃん!

 

人とバカな話をして笑い合うことだって十分娯楽になる。

 

お金をかけなくても、遊びってできる。

 

それにゲーセンとかスロットに5万円とかつぎ込んで、お金が貯まらないって言い訳するのは絶対おかしい!

 

田舎にはスロットもゲーセンもないからお金の浪費も無くなって、その分お金も貯まる。

 

お金をかける誘惑が減るから、ムダ使いしやすい人ほど田舎には来た方がいい。

 

3「田舎はダサい」って思っている君が一番ダサい!価値観を広く持て!

何を持ってダサいって言っているのかな?

 

都会に住んでいると、人と情報があふれているから「都会こそ全て!」って感覚になるのはわかる。

 

でも、住んだこともないくせに「田舎はダサい」って批判するのは説得力がない。

 

君は都会に住んだことがあるから、都会の良さは語れるだろう。

 

でも田舎に住むということの良さを偏見でしか語れない。

 

狭い考えでしかモノを語れない君の方がダサい。

 

でもぼくは都会にも田舎にも住んだことがあるから、都会も田舎の良さも両方語れる。

 

さっき言った「お金をかけなくても遊ぶことができる」ということに気付かされたのも田舎に来てからである。

 

都会しか知らない人より広い価値観でモノを語ることができるのだ。

 

今までと真逆の環境に行くことで価値観が広がる

今まで散々煽っているがケンカを売っている訳ではない。

 

今までと真逆の環境に自分を置くことで自分の価値観と考えを広げられるということを伝えたいだけ。

 

これは田舎と都会に限ったことではありません。

 

ぼくは新卒で入った会社を2年で辞めて、フリーランスに挑戦しています。

 

固定給があるという働き方から固定給がないという逆の働き方にチャレンジする。

 

例えどんなに歳上だとしても、会社員でしか働いたことがない人は会社で働くことでしかモノを語れない。

 

でも会社員とフリーランスの両方経験している人は、両方のことが語れる。

 

真逆の環境に身を置けない人は偏った見方しかできないからどんどん差がついてしまう。

 

偏った価値観しか知らない人と広い価値観を持っている人。

 

あなたはどっちの人と話したいですか?