自分のための弁当作りで挫折したヤツちょっと来い



朝に時間を確保できなくて挫折してしまった。

そんな人でも大丈夫。

誰でも時間を確保できる方法を伝授します。



工夫すれば時間は確保できる

それは前日に弁当になるおかずを作っておく。

「えーメンドくさい」という声が聞こえそなので反論します。

全然メンドくさくないです!

どういうことかというと夕食を多めに作って余ったおかずを弁当に入れればいいんです!

だから夕飯にすでに弁当のおかずを作れば翌朝は詰めるだけ。

これなら余裕です。

ちなみに今日のぼくの弁当はこんな感じ。豚肉とトマトと卵。

超シンプル。

IMG_0243

こんなにシンプルでも見栄えもきれいにできます。

豚肉は塩とコショウで味付け。肉だからすぐに焼きあがります。

卵は牛乳、塩、オリゴ糖の味付け。これは朝ごはんと兼用して作りました。

夜に時間がないときは朝ごはんと兼用するのもありです。

今日はフライパンを使う料理が2つありました。

わざわざ1回洗ってから使うと時間的にキツいしメンドくさい。

こういうときはフライパンにアルミホイルを敷きます。

1回目にフライパンを使うときはアルミホイルを敷いて料理して、アルミホイルを捨てる。

こうすると2回目にフライパンを使うときに洗う必要がなくなります。

このようにアルミホイル使ったり、弁当を作ることを想定して夕食を作れば時間は確保できます。

ぼくが最近弁当でハマっているのは生ハンバーグです。

IMG_02222

以前記事にも紹介したように裏と表を4分ずつ焼いてソースとケチャップで味付け。

弱火で調理するのでこの8分間で朝食を食べたり、荷物を準備したりの時間に当てることができます。

ぜひ試してください!